プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

フレクジット

去年の6月。ブレグジット・サプライズで市場が大混乱に陥りました。
とはいえ隠居おやぢは、未破裂脳動脈瘤の手術直後。
その凄まじさを目の当たりにした訳ではありません。
後になってチャートを見て
「何にも知らずに眠っていて良かった」と思ったものでした。

明日はフランス大統領選挙の第一回投票が行われます。
24日(月)未明に投票が締め切られ
お昼ごろには大勢が判明すると言われています。
また日本市場を直撃する訳ですね~。
果たしてフレグジットの現実味は増すのでしょうか。

ブレグジットを振り返ってみると
106円台だったドル円は一時100円を割り込みました。
最も大きな影響を受けた日経平均は1,286円の下落。
今更ですが、その影響が甚大だったことが伺えます。
今回はそれほど酷いことにならないとは思いますが
北朝鮮問題もあるため、なかなか予断を許さない状況です。

で。いろいろ考えてアレコレ仕掛けてみましたが・・・
どうも隠居おやぢの場合、短期決戦は不向きなようで(笑)
うまく行かず、思ったようにはならず
結局、現値より下のトラリピくんは全てキャンセルしました。
僅かでも利が乗っているポジションは決済。
どこまで行くか分からないけど、週明けは下方向と見ています。

株価指数CFDにおいては、絶好の仕込時になるかもしれませぬ。
アメリカさんやエゲレスさんの場合
市場が開いている間に選挙結果が判明する日本とは違うので
その影響は限定的で、一気に落ちて戻りも早かろう。
そう信じて、トラップを仕掛けてみました。

為替の方は・・・ドル円はどうなるのか見当もつきません。
恐らく月曜日の朝起きて、ショートを中心に設定するんだろうな。
ドルストレートは為替王さんの秘伝チャートで計算して
「ん。このあたり」と思ったところにトラップを。
刺されば佳し、刺さらなくてもいいかぁ程度のつもりで。

さてさて。どうなることやら・・・。
またいつものように、怖くなって設定変えるかもしれないけど。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント