プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

運動するべ

田舎に引っ越して1年余。
引きこもりが酷くなり、すっかりメタボになってしまいました。
体重は勿論、体脂肪率にも無頓着になって
気が付けば、履けないパンツも・・・(哀)。
このままではドンドンドンドン大きくなって・・・
アカンアカン。二度と「あの頃」に戻ってはいけない!

という訳で心機一転。
今週の月曜日から、近所のスポーツクラブに通い始めました。
緩みきったカラダには相当ハードですが
少しだけ、こなれてきたように思います。
まだ体重の変化はありませんが
ゆっくりと、運動できるカラダにシフトしたような気が・・・。
へこたれずに、長く続けたいですね。





4年目突入!

酒絶ちしてマル4年目に突入。

「お酒を飲まないこと」が当たり前になり
禁断症状も出なくなりました。

浴びるほどお酒を飲むのは
ヨメに先立たれた時でしょうか(笑)。

CATEGORY:健康

THEME:健康で過ごすために | GENRE:ヘルス・ダイエット

健康管理月間

10月の舞浜と年末の台北をキャンセルして
時間的にも経済的に余裕ができたので
ここ数ヶ月は「健康管理月間」でごじゃいます。

お勤めの方は健康診断で「要再検」などの通知を受けても
日々のお仕事が忙しくて、なかなかフォローできません。
けれども隠居おやぢの場合
気になる点は、納得行くまでチェックできます。

だもんで、8月末から病院通いが続いております。
半年に1回クリーニングに通っている歯医者さんでは
虫歯が見つかり治療していただきました。
それが終わると「親知らず抜いちゃいますか?」
どうしても雑菌が溜まりやすくなるので
行く行くは抜いてしまう方がいいでしょう、とのこと。
「え?いつ頃ですか?」と尋ねると
「気力・体力の充実しているとき」
んなもん。隠居おやぢの齢になると衰えていく一方やし
幸い旅行のスケジュールは消えて無くなったし・・・
んじゃまぁ。ついでに、抜くことにしましょか。
口腔外科を紹介していただいて
恐らく来週中にはスッポン!となるのでしょう。怖い。

「ごくごく初期の緑内障」と言われ
3ヶ月に1度のペースで通っている眼科。
幸い視野の欠損は殆ど進行しておらず
胸を撫で下ろしております。
半年に1度の視野検査は今月末の予定です。

春先に膵臓のCTを撮ってもらったとき
「肺の下部に以前は無かった陰影が見られます」と言われ
本日、肺のCTを撮ってもらいました。
幸い問題は無かったようですが
半年先にもう1度検査をお願いしました。

川島なお美さんが罹った胆管がんは、早期発見が難しいため
完全に治癒する人は少ないそうです。
それでも気になる点は、1つずつシッカリ潰していく。
これが自分でできる唯一の手段だし
ヨメ(家族)に対して、責任を果たすことにもなるのでしょう。
人間ドックのオプション検査で診て貰うよりも
治療の一環として調べて貰う方が、コストも随分安くなりますからね。

今は亡き両親を見ると
夫婦2人が自分の意思で行きたいところに行き
食べたいものを思う存分愉しんで、健やかに暮らす時間は
思いのほか短いのかもしれません。
今のトコロ、医者に止められている事はありません。
タバコを吸わなくなってもう20年近く。
断酒期間は間もなくマル3年になろうとしています。
若かった頃に比べると、随分ヘルシーな生活になりました(笑)。
それでも見つかるカラダの不具合(哀)。
仕方がないですね。
こうなるともう、モグラ叩きですもん(笑)。

次回の人間ドックは来年の2月。オプションは頭部MRI。
もちろん予約は済ませましたよ。
予定に入れてしまわないと、先送りするダメな性格なので。
次はどんなモグラが現れるのか・・・。叩き潰してやるぜィ!

閑話休題。
9月のトラリピくんはサッパリでした。
それでもクロス円に比べれば、まだマシなんだとは思います。
「秋買い」まであと1ヶ月。あと少し。今度は乗り遅れません。
日経平均が17,000を切ったので
ブル型の投資信託を買い付け、本日ソッコーで売りました。
うん。損はしていないぞ。よしよし。
また16,000円台に突っ込んだら、買ってみようかな。
CATEGORY:健康

THEME:健康管理 | GENRE:ヘルス・ダイエット

大腸ポリープ

幸いなことに大腸ポリープは問題ありませんでした。
S字結腸のポリープは5mm。
早い目に見つけて、サクサク切除していただく。
加齢とともにカラダは変化していきます。
定期的なチェックを繰り返すことで
おかしな兆候に対応していくしかありません。

人間ドックでは
「腹部エコーで膵臓が見えづらい」
との指摘も受けていました。
なので大腸ポリープ切除の日に
CTスキャンも受診していました。
膵臓には問題ありませんでしたが
「肺の下葉背側胸膜に結節状の肥厚が認められる」
とのこと。
なんや良く分かりませんが
肺がんで母親を亡くしている隠居おやぢにとっては
とってもナーバスになる指摘。
10月に肺のCTスキャンを受けることにしました。

年齢を重ねるとカラダが変化し
どうしても医療費がかさむようになります。
少なくとも年に一度は受診し
指摘されたときは、素直にそれに応じる。
結局のところ、それが最も良い手段なんでしょう。
漠然とですが、考え方とか意識にも変化が生まれつつあります。
CATEGORY:健康

THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット

大腸内視鏡検査

S字結腸に5mm のポリープが見つかりました。
検査前の「お約束」で、そのまま切除されました。
以前大腸ポリープが見つかったのは2013年7月。
あのときは5mm のんが2個見つかりました。
あれからまだ2年も経ってない。ショックですねぇ。
案外ワタシはポリープができやすい体質なのかもしれません。
ここは素直に「早期に見つかって良かった!」
と思うようにいたしましょう。
切除されたポリープについては、7日に聞きにいきます。

改めて思うこと。
やっぱり人間ドックとその後のフォローは
同じ病院の方がいいように思います。
最近はお値段や口コミなどで検索できるサイトもあるようですが
隠居おやぢのように、カラダのあちこちに支障が出てくると
コストを最優先に考えて、その都度異なる機関を使うことは
別の意味のリスクがあるように思います。
自らのカラダのデータが毎年積み上げられることは
言いようの無い安心感につながりますから。

もう緑内障とポリープは、うまくお付き合いするしかなさそうです。


人間ドック

当初は3月3日に予約してましたが、風邪引いちゃったもんで・・・
2週間遅れの17日に行ってきました。
今年で4回目になる大阪警察病院付属人間ドッククリニック
医師の「総評」はまだ聞いていませんが・・・
加齢と共にガタが来ているのが、とっても良く分かるのが哀しい。
今年は胸部CT検査と動脈硬化検査のオプションを付けました。
頚部の右側の血管壁が若干厚くなっているとのこと・・・。
若い頃は「何も無いのがフツー」でしたが
この歳になってくると、それはもうモグラ叩きの世界デス(笑)。
3年前には緑内障の診断が下され
一昨年には大腸にポリープが見つかりました。
去年も完璧な状態ではなく・・・
歴代の診断を列挙するとウンザリするほど。

今年は先の動脈の状況がどの程度なのか気になりますし
恐れていた脂肪肝も再発。
「やっぱり運動せんとあかんなぁ・・・」と反省することしきり。

で。改めて思ったこと。
人間ドックとか健康診断って、同じトコロで受けた方がいいですね。
若い頃は問題も無いので、コスト最優先でいいかもしれませんが
この齢になると、自分のカラダのデータが積み上げられることに
言い知れぬ安心感を覚えます。
胃バリウム検査のときもカラダの下に枕をはさんだりして
明らかにシャシンの撮り方が前とは違います。
腹部エコー検査のときも、過去のシャシンを見ながら
気になるポイントを探ろうとしてくれてました。
毎年受診機関を変えていると、こうは行かないんでしょうなぁ。

こちらのクリニックは大阪警察病院と完全にリンクしているので
もし精密検査が必要なときなどは
検診結果と共に医師への紹介状も同封されてきます。
さてさて。
果たして今年は何通くらい届くのかな。
来月早々にも届く封筒。ドキドキの日々でござんす。
CATEGORY:健康

THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット

歯医者さん♪

ほぼ半年ぶりに歯医者さんに行ってきました。
前は予約を忘れてしまいましたが
今回はキチンと定刻に行きましたよ(当たり前!)。
予約を忘れてても直ぐに行けばいいのですが
ついつい横着してしまって放ったらかし。
口の中に違和感を覚えて
必要に迫られて行くまでに、前は3年経ってました。
大事には至らなかったものの
暫くの間通院した記憶があります。

ドキドキしながら訪れましたが
「あ。前はかなり汚れてたけど、今回はキレイやね。
 チャンと毎日頑張ってるんやね」 と先生。
いや。あの。そんなに頑張っちゃあいないんですケド。
でも前は診てもらうまでに3年。この度は半年。
短期間の内にメンテナンスをしていただくと
それだけ違うという事なんですね。納得しました。

多くの方の場合、カラダのメンテナンスが必要とは思っても
仕事が忙しかったりして、なかなか時間が取れません。
大腸ポリープの手術なんて、早期であれば簡単に済むし
入院の必要もありません。
けれども受診される方が多いようで
大きな病院だと1~2ヶ月先になってしまいます。
おまけに前日からお腹の中をキレイにする必要があって
大量の下剤を飲み干し、トイレを往復し続けるのは
悶絶するほど辛いものです。
しかも検査と手術、2回ありますからね~。

リタイアすると、カラダのメンテナンスにかける時間が
随分取りやすくなります。
「面倒くさい」と思いながらも
こうして定期的に通う習慣ができあがると
仮に何か見つかっても、それほどオオゴトにはならないでしょう。
そういった意味では、随分安心感がありますね。

緑内障で通う眼科と、クリーニングで通う歯科。
切ないのはメンテナンスが必要になるパーツが増えること。
やっぱり健康がイチバン!若いっていいよなぁ。

お盆明け

「しかしよく降ったなぁ・・・」
大阪市内在住の隠居おやぢは、吞気に構えておりましたが
近畿でも凄まじい雨量が河川の氾濫をもたらし
甚大な被害に襲われている地域があることを知りました。
拙ブログにお越しの皆様。大丈夫だったでしょうか。
どうやら今年は天候不順やら酷暑やら
イロイロなことが起こる年のようです。
タマタマ此度はやり過ごせても、これから何が起こるか分かりません。
他人事と思わず、お互い気をつけたいものです。

お盆が明けて、近所の百貨店やショッピングモールは
ついこの前まで、気分が悪くなるほどの人出でしたが
ようやく街は平静を取り戻したようです。
数日前に出向いた献血センターも夥しい人で
思わず引き返しましたが
今日はそんなこともなく、静かに済ませて参りました。

以前から定期的に献血していましたが
今のような隠居生活に入ってからは
成分と全血を合わせて、年15回ほど通っていると思います。
その理由は「なぁ~んも社会に貢献できてへんから」
定期的に献血するようになって15年以上になりますが
隠居生活に入ってから更に回数は増えました。
誰でもできる簡単なボランティアをしながら
中高年に必要な健康管理もでき
洗剤セットなどの記念品は、随分家計を助けてくれています。

仕事を辞めたときは、言い知れぬ不安にかられたものでした。
先日のオフ会でも触れましたが
平日の真昼間にスーパーなどを歩いていると
「このオッサン。昼間っから、なにフラフラしてるねん」
などと思われるんぢゃないか・・・、とか。
9時~17時(或いはそれ以上)の当たり前に働いている時間が
ポッカリ空くことで、時間を持て余すんぢゃないか・・・、とか。
働いている時は、それで毎日のスケジュールを想定しますから
「空白の時間」ができてしまうと、とまどい躊躇うんでしょうね。

でも振り返ると、「空白の時間」はそれなりに塞がり
新しい生活のサイクルが生まれてくるもんです。
今は怠けていますが、近所のジムに通ったときもありました。
ひたすらパソコンに向かったときもあります。
「テレビは見ない」と言いながら
懐かしくって「遠山の金さん」を見続けた日もありました。
でも今はテレビから離れ、自由な時間を愉しんでいます。
これを「愉しむ」と思うか「持て余す」と思うか・・・。

隠居おやぢは、以前保険屋に勤めていましたが
いまだに月末が近づくと、締切がアタマをよぎったりして
夜中に目が覚めることがあります。
もう辞めて15年になるっていうのにね。

働くことで得られる安定した収入と生活。
でもそれはストレスやプレッシャー無しでは成立しません。
年齢を重ね、それなりのポジションになれば
責任が重たくなるのは当然のことでしょう。
隠居生活に入り、そうしたものとは無縁の生活になりました。
何となくですが、今の方が健康的で幸せだと思っています。

献血に行くと、生化学検査の結果を送ってくれます。
高めだったコレステロール値は若干下がり
血圧も昔よりも落ち着いてきているようです。
・・・と安心していたらALTが上昇中。脂肪肝??
ここ暫く自堕落な生活を続けている隠居おやぢに
カラダは運動を求めているようです。

CATEGORY:健康

THEME:なんとなく書きたいこと。。 | GENRE:日記

人間ドック♪

去年の人間ドックで大腸ポリープが見つかったので
「やっぱり定期的に行かないとアカンよね」と思い
本日行ってまいりました。
今回のオプションは「血液ピロリ菌検査」と「心臓エコー」。
また「胃バリウム検査」ではなく「胃内視鏡検査」をチョイス。
毎年全ての検査を受けるのは経済的に大変なので
3年サイクルで受診するオプション検査を変えて行きます。

全ての検査結果は出ていませんが
いくつか気になる点を指摘されました。
「あれ?去年は大丈夫だったのに・・・」という事もありましたが
毎年チェックすることの大切さを痛感しました。
2週間ほどで検査結果が届きますので
その時にシッカリ確認する事にいたしましょう。


閑話休題。
「Friday Night In San Francisco」が届きました。
早速聴いてみましたよん♪ エエもんですね~。
白熱のギターバトルが展開します。
パコ・デ・ルシアの凄まじい早弾きには言葉もありません。
やっぱりYou Tube とは違うよなぁと悦に入っていたら
SuperVINVAN という方が
ご自身のサウンド・システムでアナログレコードを再生したものを
アップされているんですが・・・、この音がハンパない。
サウンドシステムも写し出されますが
想像もつかない程のお金と時間を費やしたんでしょう。
ホンマに。呆れるやら羨ましいやら悔しいやら・・・。
恐れ入りました。

さて。週が明けて円高に動き、今日はまた円安に振れています。
まだ隠居おやぢが望むフィールドでの動きになっていません。
もう少し降りて来て欲しいナ。
そんな願いを乗せて・・・。今週も頑張りましょう!
CATEGORY:健康

THEME:検査・治療 | GENRE:ヘルス・ダイエット

Merry Christmas!

これから来年2月あたりまで、何かと物入りな事が続くので
特に何事も無く1日が終わりました。
今宵はヨメの仕事終わりで、晩御飯を食べに行きます。
ドレスコードのあるお店なので
「さて。何を着て行こうかしらん?」と
あれこれ引っ張り出してみました。
それはアッサリと決まったのですが
ショックだったのは、自分の体形の大きな変化。
ジムに通わなくなり、自堕落な生活が続いています。
勤めていた頃と違って、スーツを着ることもなくなり
「多少崩れてはいるだろう」と安易に考えていましたが
愕然としましたよん。
幸い。全く着ることができない程ではありませんでしたけど
これは早急に手を打たないと大変な事になります。

確かに最近は体力の衰えは勿論
肩こりや腰痛のほか、足腰も弱くなってきているように思います。
「体力の衰えは何歳になっても回復できる」と
どこかの番組で言っていたような・・・。

大腸ポリープの切除が終わったら
ジムに通うと言った覚えもあります。
立派な「有言不実行」。
どこかの政党みたいになっちゃいました。

このままカラダが衰えていくと
「元気な内は、世界のあちこちを見て回りたい」という夢も
かなり早い時期に断念せざるをえなくなります。
流石に年末のアナハイムには間に合わないけど
今からなら5月のホノルルには何とかなるかもしれない。
そんな訳で
来年早々、ジム通いを復活させようと思います。
「いつから」と定めないのが
隠居おやぢの奥ゆかしいトコロ。
ええ。冗談は抜きにして、旅の疲れが取れた頃から始めます。


閑話休題。
為替はクリスマスになって小動きが続いています。
ここまで来ると、ショートを仕掛けるのはツライだろうな。
ユロドルのショートを損切りして良かったと思います。
米ドル円は、106円とか107円という見通しも見られます。
当面の間は大崩れは無いかもしれませんね。
豪ドル円も93円台に乗せてきて
「今度こそ95円を目指すのかえ?」と淡い期待も抱かせます。
楽しみな年末年始になりそうな予感。


CATEGORY:健康

THEME:美容・健康・アンチエイジング | GENRE:ヘルス・ダイエット