プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

迷走中!

FOMCの結果を受け、明け方近くにクロス円は上昇。
久々に決済メールが届きました。
けれども「秋買い」のポジションがまだ仕込めておらず
チョイとビミョーな心境です。
「アカンがな!もう1度下がってえなぁ!」
祈るような気持ちでチャートを眺めています。
ゼッタイに今日中に仕込みを終えようとは思いませんが
あんまり様子を見すぎると、優柔不断な面が顔を出すので
できれば今週中に、カタチを整えたいところです。

キウイ円のポジション数は予定の半分くらい。
しかも若干円安に振れているので
現段階で、更に追いかけるのは躊躇われます。
豪ドル円も注文を出して、ポジションは立ちましたが
利下げ観測もあって、不安感を拭い去ることができません。
さんざん思案した挙句・・・。
決済して、豪ドル円よりも下値不安が少ないと思われる
カナダドル円に仕掛けなおしました。
今のポジションは、まだ1本だけですが
今日と明日で、あらかたの準備を終えたいと思います。

一昨日、久しぶりに投資信託を買ってみましたが
追加注文には至らず・・・、そのタイミングを見ています。
皆さん、仕込みはうまく進んでいるんでしょうか。


閑話休題。
今日は数ヶ月に一度の眼科検診の日でした。
眼底検査や視力検査を行い
白内障の進行度合をチェックしていただきます。
目薬を差すことで眼圧が下がり
今のところ病気の進行は抑制されているとのこと。
ヤレヤレなんですが
死ぬまで目薬を手放せないカラダになったのは
加齢と切なさを感じますね。
「オレはまだまだ大丈夫!」といった過信は禁物です。
過信が慢心にならない内に
定期的なチェックを怠らないことをお勧めいたします。

ワタクシも、そろそろ来年の人間ドックを考えます。
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

10月30日 水曜日

米ドル円は98円を超えてきました。
97円あたりに強いサポートがあるとかいうことで
希望のプライスに下りてきてくれません。
なので、93.00~で少し細かく敷き詰めていたトラップを
当初設定の50銭毎に修正しました。
レンジに変更はありません。

その一方で想定以上に下落してきたのが豪ドル円。
米ドル円のトラップを減らした本数分だけ
豪ドル円のトラップを仕掛けてみました。
豪ドル円の方がレートが低くスワップも見込まれます。
ただ年明けに利下げの観測もあるのが難点ですが
アノマリーに賭けてみたいと思います。

昨日から日経平均とNYダウの投信を買い付ける、
などと言っていましたが・・・
NYダウは市場最高値を更新
日経平均も14,000円台を回復してしまって
取り逃がしてしまいました。
このまま見ていても仕方が無いので
今日は少しだけ、ホンの少しだけ買ってみようかな。
あ。NYダウは見送りです。

少し前に思っていた
威勢のいい青写真は何処へやら・・・(溜息)。
でも先の事は全く分かりません。
「今の値位置は高めだよなぁ・・・」と思っても
半年先にどう感じているかはワカラナイ。
勿論過去の値動きも参考にしつつ
「秋買い」実践のため仕掛けてみようかな。
勇気を出して打診買い。

隠居おやぢと同じように
「秋買い」に挑戦される皆様方。
仕込みはうまく行きましたか?
それとも今週が勝負どころでしょうか?
ワタクシは、なかなか思ったように行きません。
頑張りましょう!
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

いよいよ・・・

10月最終週を迎えます。
「秋買い」にどれだけ乗っかるのか
値動きを見極めながらポジションを建てて行くつもりです。
どういった値動きになるのかは分かりませんが
今週はアメリカの主要経済指標が目白押しなので
良くも悪くもボラが大きくなるかもしれません。

米ドル円は吉田先生のお見立てから
トラップを93.00~で仕掛け直しました。
キウイ円は久々に「来週の見通し」などを見させていただき
トラップを78.00~に仕掛け直しました。
トラップ幅をやや狭くして
激しくなるかもしれない値動きをシッカリ捕捉できるようにしました。

投資信託はもう諦めていましたが
日経平均が下げてきたので、10/29~11/1の4日間で
何も考えずに資金の4分の1ずつ買ってみようかと思います。
勿論急激に反発することがあれば見送りますし
NYダウの売買ジャッジは、「売りシグナル」が点灯しておらず
大変悩ましいトコロです。

来年の末のWDWの予約を入れていますが
更に円高が進むようであれば、とりあえず決済しておこうかと・・・。
勿論まだ決定した訳ではありませんが
外貨決済のメリットを享受できるかもしれないから。
それにキャンセルすれば当然返金されるし・・・ね。

・・・とまぁ。
今週はイロイロな意味で、動きの大きな週になりそうです。
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

ようやくレンジに到達

売買ジャッジによると
クロス円には「売りシグナル」点灯のものが増えてきました。
なかでも、オセアニア通貨の下落幅が大きくなっています。

隠居おやぢがトラップを仕掛けた米ドル円とキウイ円。
「秋買い」で推奨される10月末日が近付き
ジリジリした展開が続いていましたが
昨日の米ドル円に続いて
今朝ようやくキウイ円のポジションが建ちました。
これで気分的には少し楽になり
来週に向けて仕掛けやすくなりましたよ。

問題はどの当たりまで下がるのか、ということ。
何度も繰返していますが
米ドル円は95円台、キウイ円は75円台まで来ると
個人的には大変ありがたい。
今月イッパイかけて仕込んで
あとは春になるのを待つ・・・。
とまぁシナリオ通りにコトが進むかどうか。

あと1週間。ワクワクが止まりません。


閑話休題。
昨日から近鉄百貨店で
「ワールドウォッチフェア」が始まりました(~10/29)。
早速覗いてきましたが
お客さんよりもスタッフの方が多く
ジャマになって、とっても見辛かったです。
個人的に興味のあるパテック・フィリップも
ハリー・ウィンストンも出展していないうえ
大丸心斎橋店のように
レギュラー以外のブランド出展が無かったので
サクッと回って帰ってきました。

腕時計は大型化が進み
隠居おやぢの興味は急速に薄れつつあります。
個人的には、文字盤の直径が36㎜~39mmあたりが
最も美しいと思っています。
(もっと小ぶりなものを好まれる方もいらっしゃいますね)
あんまり大きくなると使いにくく
文字盤がボケて散漫になり、全く美しくありません。

近頃では「ええなぁ」と思う腕時計の多くは
ほとんどアンティークなんですよね。
先週の「アンティークフェア」の
「想い出宝箱 ぱれっと」さんで見た
ロレックスやロンジンなんかの方が、はるかにリーズナブルで個性的。
優しく接してくれるお嬢さんをいいことに
いつまでもお話ししていました。
ヨメの冷たい視線を感じながら(笑)。
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

キタ━・:*(>●_<人)*:・━!!!

吉田先生。やっぱりアナタは凄い!
本音を言うと、半ば諦めていましたが・・・
昨日午前からの強烈なクロス円の下げ!
米ドル円で1円、キウイ円に至っては2円を越える円高になりました。

ようやく「秋買い」を仕込みたいレンジに近づいてきました。
とりあえず米ドル円では2本のポジションが建ちましたが
吉田先生のご宣託通りになるのであれば・・・、まだ道半ばデス。
更なる円高の可能性に付いても言及されていたので
期待に胸が膨らみます。      o(^o^)o ワクワク

キウイ円については、まだポジションが建っていません。
希望の70円台まで待てるかどうか・・・。
あと1円くらい円高になったら、フライングしちゃいそうです(笑)。

僅か1日で「売りシグナル」点灯目前になった通貨もあり
週末にかけて大変楽しみです。
「秋買い」のビッグチャンスになるのか?
             ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

残念ぢゃ!

アメリカの雇用統計は予想値を下回っていましたが
ドルが売られたのは一時的で
米ドル円の大きく長い下落には至りませんでした。
む・む・む・無念ぢゃ。
でも、米ドル円については押し目を拾っていくのは
何も変わらないので
トラップはそのままにしてチャンスを待ちます。

対して悩ましいのはキウイ円。
オセアニア通貨はジリジリと上げて行っています。
流石に今のレベルだと
ポジションを建てるのを躊躇ってしまいますね。
とはいえ、これまで自分の判断でルールを変えて
悔しい思いを何度も繰返してきました。
特にキウイは年明けに利上げ観測もあるので
取引が活発になるであろう年明けには上昇が見込まれます。
何とか年内イッパイかけて
良いタイミングでポジションを建てたいと思います。
「秋買い」は10月末に買って
4月末に売ることを推奨するものですが
時期にはあまりこだわらず
下げたときに拾って・・・って、米ドル円と変わらんやん!
とにかく!!
下げたときには、拾っていけるだけの余裕を持ちたいと・・・
思ってるんです。


閑話休題。
隠居おやぢと同世代の方でバイクに魅かれた方は
平忠彦の名を知らない方は少ないと思います。
男前で、カッコ良くて、速くて・・・。
資生堂のCMに起用されたこともありました。
鈴鹿8耐には、彼の勇姿を何度か見に行ったものです。

そんな平さんが日本各地をツーリングするという企画の雑誌を
昨日店頭で見掛けました。
懐かしくて、思わず手に取りましたが・・・(嘆)
表紙に見かけないオッサンの姿。
「わ。梅宮辰夫やん!」
それが・・・平さんでした。
ううううう。くぅ~っ!
「見なければ良かった・・・」

若い頃夢中になったスターやアイドルの方々。
長い間、見ていないと多分に美化する傾向もあるようで
ガッカリすることも多いです。
勿論、ワタクシ自身も劣化は激しいのですが
憧れが強かった方は、落胆の度合いも大きく、そして強くなります。

スラリとした脚が眩しかったミキちゃんも
ポニーテールが可愛かったナオミちゃんも
当然のことながら、隠居おやぢと同じ53歳。
美しかった姿は、美しかったままで記憶にとどめたい。
ナカナカ同窓会に行く気には・・・なれないんですよね。
そこで待ち受けるのは
パンドラの箱 !? それとも ×××屋敷 !?
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

雇用統計に期待する

今宵は延期されていた
アメリカの雇用統計の発表があります。
先日のM2Jセミナーで吉田先生が仰っていた一言
「今月中にクロス円は下げるような気がする」
というのがアタマから離れない。
・・・というか、「秋買い」を目論む隠居おやぢは
ただひたすら、その一言を信じてやみません。
米ドル円は95円を、キウイ円は80円を切るレベルまで
是非とも!お越し願いたいものです。
小動きが続いて、苦しかった数ヶ月に
ようやく終止符が打たれるのでしょうか?
いつに無く、ココロ躍らせています(笑)。
とはいえ今年の6月以降に積み上がったポジションに
苦しんでいるのは紛れも無い事実。
起死回生の1日になればいいと思っています。

米ドル円は年内は買い下がるつもりで・・・。
キウイ円がもし下がれば
トラップとは別に、追加のポジションを立てるつもりです。

でもね。心底思うんですよ。
吉田先生のご宣託通りになったら・・・。凄いよなぁ、って。
いや。別に疑っている訳じゃあないんですよ。
ご宣託をベースにトラップ仕掛けてるし。
素直に。そう思うんですよね。
あとは信じて・・・。ひたすら願い、そして祈ります。
もう。こうなると宗教の世界でしょうか?   ( ´,_ゝ`)


閑話休題。
マタマタ大型台風が迫っています。
今度は関西にもかなり近付くような気が・・・。
今週半ばからお天気が荒れるかもしれないので
昨日はお墓参りに行ってきました。

帰り道、大丸神戸店のイッセイ・ミヤケに立ち寄ると
阿倍野近鉄にいらっしゃったスタッフさんがおられ・・・
ジップアップをいただきました。
1週間前。確か心斎橋でも見たような気がします。

先週は「買う気マンマン」で心斎橋に行って
予め決めていた1点のみ。
今回はフラリと立ち寄って衝動買い。
こういう事があると
ショップのスタッフさんと、消費者との相性ってあるのかな?
と思ってしまいます。
聞けば来シーズンもナカナカ面白そうなので
心斎橋を越えて元町まで出向くことになるのかな?
ま。それはそれで楽しいんですけどね。

ついでに先月
大丸神戸店にオープンしたハリー・ウィンストンへ。
店舗スペースは広くありませんが、なかなかの品揃えでした。
気軽にハリー・ウィンストンを知ることができますね。
同じフロアにティファニーさんも入っているので
それぞれ見比べてみるのも楽しいのではないでしょうか。



CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

「秋買い」を仕込む

M2Jのセミナーに行って来ました。
場所はヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー。
定員の200名を越える(らしい)多くの参加者で溢れました。
吉田先生のほか
M2Jの比嘉さんと津田さんも講師を務める3部構成でした。

今後の見通しに、ビミョ~に差があるように感じられました。
帰宅後、いただいた資料にもう1度目を通し
レクチャーの内容を反芻し・・・、ようやく今後の戦略を決めました。
先日仕掛けたカナダドル円と豪ドル円は、一旦白紙に戻して・・・
先ほど新しい仕掛けを終えました。

通貨は米ドル円とキウイ円に変更。
米ドル円は年末に向けて押し目を拾っていって
来春までに売り抜けることをイメージしています。
97.50から買い下がって・・・、エエところで売れればいいな。
とりあえず今は90.00まで買い注文をいれてみました。

オセアニア通貨の中で、まだ利下げの可能性のある豪ドル。
対して年明けにも利上げの噂のあるキウイ。
豪ドル円の100円以上は高値限界圏とする
吉田先生の見立ても決定要因の1つとなりました。
キウイ円で80.00から買い下がるトラップ注文を入れました。

吉田先生は・・・
今月中にクロス円は下げるような気がする・・・と仰っていました。
勿論ワタクシなんぞがテキトーに言うのとは違って
キチンと分析をされた上での見通しです。
先生が提示された資料の数々は
確かに円高に振れる兆候を示唆しているようです。
俄然、明日からの値動きが楽しみになって来ましたヨ。
今月中に決済が続く・・・というような期待はしていませんが
これまでの閉塞状況が打開されることを願っています。

まずは仕込みが無いとネ!どうなるのかな。
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

トラップ変更

「よし。これで完璧だ!」
えふえっくすを仕掛けるときは自信に漲ります。
・・・が。早くも修正いたしました。

やっぱりカナダドル円にせよ、豪ドル円にせよ
90円を越えるプライスでは少し抵抗があります。
今後の展開は勿論よく分かりませんが
何となく感覚的に、シックリ来ないんですよね。

・・・で。
年末までに「押し目を拾う」というスタンスから
トラップを85~90円に修正いたしやした。
向こう3ヶ月の間にポジションが立ってくれれば
追加で仕掛けやすくなると思うし。
「秋買い」は安いときに仕込んで
上昇が見込める来春に売るのがキモだと思うので
10月に仕込むということよりも
1円でも円高のときにポジションを建てることを目標にしました。

もし仕込みそこなったら、手動トラリピくんに切り替えマス。
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

トラップを敷いてみた

「秋買い」を仕込むタイミングは近付きますが
なかなか希望のプライスまで降りてきません。
豪ドルもカナダドルも80円台に突入することを
ココロの底から期待しているんですけど。

西山先生の先日のリポートで
杓子定規にポジションを建てて
4月末ギリギリまで持つ必要もないとか・・・、
10月末から4月末までの相場は
買い循環パターンから押し目買いがワークしやすいとか・・・
仰ってたので。
とりあえず、それぞれの通貨でトラップを敷きました。

85.00~現値より少しだけ下まで。
アメリカがデフォルト!なんちゅう事になれば
こんなモンで止まらないでしょうが
流石にそれは無いかなぁ、と楽観的に考えてます。
少しコジれて、少しイングリモングリして
80円台後半にまで来てくれると・・・ウレシイ。

どうなるか分からへんけど
ソロソロ仕掛けて行ってもいいのかな?と思います。
トラリピくんとは違うドキドキ感がありますね。
果たして・・・??
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー